メルマガ【家の再生講座】


自然と調和した暮らしがしたい…

風情を感じる和の空間で日々を過ごしたい…

先代から引き継いだ家や土地を大切にしたい…

合板や新建材に覆われていない、

深呼吸できる家で安心して暮らしたい…

 

様々な理由で【本物の木の家】に住むことを選ぶ人が増えています。

 

こちらのサイトでは、

本格的な木造住宅で暮らしている

あるいはそんな家に興味がある

そんなあなたに向けて次のようなテーマで情報を提供しています。

●こんな家が危ない・住まいの中のストレスを取り除いて健康に暮らす

●日本の厳しい気候に耐える・木造住宅のメンテナンスや長持ちする家のつくり方

●古い家に住み続けるには?リフォームでつくる高齢者やみんなにやさしい住まい

地震に耐える家・リフォームでできること

●光熱費や耐久性・経済的な家とは?コストの話

●古材や漆喰で作られた【和・モダン】な空間や【古民家のリノベーション】など癒し空間のご紹介

 

住まいの悩みを解決して、健康で活気あふれる毎日を過ごしませんか?

あなたの悩みや不安を解消するために全力でサポートして参ります。

 

家を建てる人やリフォームする人に知っておいてほしい

後悔しないリフォームのポイントをメルマガで配信しています。

 

5日間の無料講座です。お申込みはこちらから


はじめに

こんにちは!

こちらのサイトにお越し下さりありがとうございます。

 

私は千葉県柏市で

「木の家設計室 アトリエ椿」という

設計事務所を主宰しています。

 

自然素材を使った家づくり・木造住宅のリフォーム・リノベーション

などを得意としている建築設計事務所です。

 

私自身が数寄屋造りや伝統的な街並みなど

日本固有の建物の文化に興味があったこともあり、

築50年以上の古い建物のリフォーム古民家再生にも携わっています。

千葉県の歴史的な建物を活用・保護する

「ヘリテージマネージャー」の活動に参加したり

お茶のお稽古やお茶会で茶室を訪れたり、と

仕事で、ボランティアで、趣味で、幅広く木造の建物と関わっています。

 

素晴らしい日本の木造文化

日本の景観にあった情緒あふれる街並み

京都の伝統的な建物やお庭、豪快な木組みの古民家など

木造の建物の魅力は語りつくせません。

 

実際に町屋を再利用したホテルや古民家カフェは

海外からの観光客にも人気ですね。

 

古くなればそれだけ味わい深くなるのが

【本物の木の家】の魅力です。

新築のときはそれなりに見栄えが良くても

数年で汚れが劣化が目立ちみすぼらしい印象になり、

解体するときにはほとんどが産業廃棄物に…

 

そんな新建材やビニールで覆われた家とは違い

味わい深く、身体や環境にも優しいのが

本物の木や自然素材を使った建物です。

 

日本の家の問題点とは?

しかしながら、

たとえ外観にどんなに情緒があったとしても

 

古い建物に住み続けるには

たくさんの困難がある

と感じていらっしゃる方も

多いのではないでしょうか。

 

例えば・・

●浴室と廊下など、家の中の温度差

●家の中が寒くて暖房をしてもなかなか暖まらない

●屋根の劣化、風雨による被害

●暮らしや家族構成と間取りが合っていない、広すぎる・狭すぎる

●段差や動線の問題があって家事がしにくい

などです。

 

木造の建物に長く住み続けるには

家が古ければ暮らしにくくなるのも事実です。

 

しかし・・

 

私が数々の木造の建物に携わる中で思うのは、

たとえ古い家でも

快適に住むことをあきらめないで下さい

ということです。

 

その理由は、

  • 在来工法で建てられた建物はもともとメンテナンスのできる構造になっている
  • 現代の技術を取り入れてリフォームでも暮らしやすい家になる
  • 間取りまで変えるリフォームも可能。思い描くイメージの暮らし方ができる
  • 2階建てを平屋にしたり、家の面積を半分にする「減築」も可能

 

つまり、

住まい手の希望をくみ取りながら

大規模、小規模のリフォームで

家は再生することができるからです。

 

問題を解決してきたこれまでの事例

リフォームやリノベーションで古い建物のオーナーさんの悩みを解決した一例です。

 

築50年の2階建て木造住宅を平屋の小さな終の住処へとリノベーション

コンパクトになった空間はバリアフリーで、家事がしやすい間取りになっています。

 

築80年の木造住宅のリノベーション

劣化の激しかった増築した水回りなどを取り除き【離れ】として再生。

同時に新しい生活空間の新築棟に水回りを設けて、住まいの機能をわけています。

 

築40年の木造住宅 自然素材で水回りのリフォーム

洗面所とトイレのリフォームで、結露や使い勝手の問題を解決

 

詳しくはホームページの施工事例をご覧ください。

 

最後に・家の再生で失敗しないために

ここまで読んで下さりありがとうございます。

 

ブログのページには家づくりや家の再生に役に立つよう

専門家の視点からの記事を掲載しています。

 

木造住宅はメンテナンスやリフォームで再生することができます。

 

しかし、

実際には詐欺まがいのリフォーム工事や、

悪質な訪問販売などが横行しているのも

この業界の実情です。

 

家を建てる人やリフォームする人に知っておいてほしい

そんな建築工事の実際の話

快適な木の家で暮らすための失敗しないリフォームのポイント

メルマガで配信中です。

 

5日間の無料講座です。ぜひお申込みください!

 

アトリエ椿メルマガ



あなたの安心で、快適な暮らしのサポートができれば幸いです。

(2018.11.15加筆訂正 木の家設計室アトリエ椿 笠原 由希)


コメントは受け付けていません。